益子の陶器市 その22010/11/06

益子の陶器市。
昨日は城内坂の方から歩きましたが、
今日は益子の奥の方のSTARNETの方から出かけました。
STARNETでは而今禾さんが布を集めた展示をしていました。
日本をはじめアジアやアフリカの布、古い物、今の物
西川さん、よくもこんなに集めたなと、驚きました。
たくさんの布に囲まれとても楽しい展示会でした。
うつわノートさんでも紹介されてます→http://utsuwanote.exblog.jp/
学生時代に世界各地の民族美術に惹かれて色々と資料を集めていた事もあり
個人的には見ていてなつかしい気分になりました。

それからKINTAさんのテントがある見目さんのテント村へ。
そこでSTARNETの馬場さんにも会い、ワカさんにも会い
曽田さんにも会いとても楽しい時間でした。
ついついゆっくりしてしまって気がついたら日が暮れる頃、
やや暗い中、慌てて鈴木稔君のテントに顔を出し
笠間に帰ってきました。
益子の陶器市は若い作り手さん達がたくさん集まって
お互いに楽しく時間を過ごす雰囲気がとても良かったです。

写真はKINTAさん。前掛けにはKINTAさんの師匠味岡さんの字「益子」。
奥の男性はKINTAさんの作品を観ている馬場さん。