ひまつり3日目2011/05/01

「ひまつり」には連日たくさんのお客様に来て頂きありがとうございます。
今日は朝早く起きて窯詰め。
それから「ひまつり」会場に行ってマノメさんのコーヒーを頂きました。
昨日まで息つく暇が無い感じだったので
コーヒーを頂きながら落ち着いた気分になりました。
でも、後半戦に備えて今夜は窯を焚いています。
3日には自分のテントに並びます。
ぜひお越し下さい。

今日のわんこ@ひまつり2011/05/02

今日は平日なのにたくさんの方々のご来場。
本当に感謝致しております。
帰宅後、窯出し。
明日は作品の補充をしてお待ち致しおります。

写真のワンコは家内の実家から兄夫婦と一緒に遊びに来たチビ。15才。
少々お疲れでお昼寝中です。
会場内ではペット連れの方々がたくさんいらっしゃいます。
公園内は広々としていますので
ぜひ、ペットとともに楽しいお時間をお過ごしください。

ひまつり2011/05/05

無時に「ひまつり」も終了しました。
38万人という過去最高の人出を記録し、
たくさんの励ましを頂き本当にありがたく思いました。
5月3日にはクリス智子さんが「ひまつり」来て下さり
マノメさんのブースで一緒に晩御飯を頂きました。
楽しい夜、皆に感謝です。

而今禾の本2011/05/06

おかげ様で「ひまつり」も無事に終わり、
今日は自分のブースの撤収作業。
午前中には撤収が済んで午後は工房の片付けをしました。
が、体が思うように動かなくてダウン。
スタッフに任せて寝てしまいました。
情けないです。

而今禾さんが本をだされました。
昨年は東京にお店を作り、そして今年は本を出版され、
意欲的な活動に大変刺激を受けます。
衣食住にわたるその活動の内容が率直に語られている本です。
思った事や感じた事を実践されているので説得力があります。
それだけでなく、生活感覚に対する同じ思いを持つ人と人が
共感してつながっているという事を大事にされています。
拙作品も写真に載せて頂いております。
ぜひ、手にとってご一読下さい。

片付けワーキング2011/05/07

今日は「ひまつり」の全体の片付けがあり、
参加者全員で片付けをしました。
たくさんのお客様に来て頂いたおかげで
作業する皆さんは明るい笑顔でした。
午後自宅に戻りお昼を頂いたとたんに眠気。
震災以来バタバタとしていましたが、ほんの少し休憩です。

鈴木稔作陶展2011/05/08

益子で催されている「鈴木稔作陶展」に行ってきました。
今日が最終日。
今回の震災でこの個展のための制作途中の作品を失い
さらに薪窯は全壊してしまったとの事でした。
幸いガス窯は無事だったそうです。
また、鈴木さんは震災後の益子焼の復興に対する
ボランティア活動に大変真摯に取り組んでいます。
その活動と並行しての今回の個展でした。
その個展会場の中で写真の作品が震災後に制作された作品で
今までにないとても造形的な作品が目を引きました。
これは掛け花入れになりますが、
縄文土器を彷彿させるその造形はとても丁寧に作りこまれています。
手間と時間をかけて自分のための焼き物に取り組んでいる姿が伺えます。
今後の展開が楽しみです。

川淵直樹さん×ギャラリーうつわノート2011/05/09

バタバタとしていた感じの一日でした。

川淵直樹さんとギャラリーうつわノートの共同企画展 「The BASIC」という
イヴェントが今週の金曜日から始まります。
川淵さんの作品は西麻布の桃居さんで良く知る所ではありますが、
今回の展示では日常のうつわとして
もっと身近に感じられるのではないかと楽しみにしています。
先月オープンしました「ギャラリーうつわノート」さんですが、
このイヴェントに合わせてぜひ伺いたいと思っています。

とんぼの本2011/05/10

あちらこちらと用足しに動く1日でした。
夕方笹目さんが来て打ち合わせ。

先日のひまつりの時には笠間の飲み屋さんで
笹目さんと一緒にお酒を頂いたりしていました。
その時に笹目さんが連れてこられたお客様方の中に
かつて自分を取材して下さった記者さんのIさんがいらしたので
とても驚きました。
10年ぶりにお会いしたのでありますが
今や別の雑誌の副編集長となりご活躍されているご様子。
落ち着きと貫録が備わって恐れ入るばかりでした。
その記者のIさんが当工房まで来て取材して書いて下さった記事が
芸術新潮の2001年4月号「骨董の目利きがえらぶふだんづかいのうつわ」でした。
当時はその特集の反響も大きくとても思い出深いものであります。
しかも、自分の事を書いて頂いた記事の中で今でも一番好きなものです。
現在その特集が新潮社のとんぼの本として出版されています。
機会がありましたらご一読下さい。
今でも反響があります。
Iさんとお会い出来るなんてとまさかと思いました。
せっかくお会いしたのにこちらは酔っぱらっていてやるせないものです。
けど、笹目さんには感謝。ありがとう。

ひまつり反省会2011/05/11

午前は組合で打ち合わせ、
午後は「ひまつり」の実行委員会。
実行委員会では反省と新旧の委員の顔合わせでした。
30人ほど集まりましたでしょうか。
お疲れさまでした。
今年はたくさんの来場者がありましたが、
駐車場が満杯で途中で引き返されたお客様も多く
これからの課題であります。
今後の高速料金の設定も不透明ではありますが、
少しずつ駐車場を増やすしか方法がないのがつらい所です。
と、今日もなかなか仕事にたどり着けない感じです。

工芸の5月@松本2011/05/12

NHKの朝ドラの「ひまわり」では安曇野が舞台となっていて
この時期松本クラフトフェアが近い事もあって
長野まで出かけてみたい気持ちにさせられます。
先日も松本のぎゃるり灰月さんに納品したら
今年も工芸の5月が始まっています。
と、連絡がありました。
工芸の5月→http://matsumoto-crafts-month.com/
松本はこの時期はさわやかな空気が心地良いし、
温泉もありますし、ゆっくり出来ると良いのですが、
残念ながら今年は行けないようです。
ちなみに松本クラフトフェアーには
笠間からも鈴木美汐さんや鴨君が参加します。
益子の生形さんや鉄の作家の海野君の名前も出展者リストに発見して
嬉しいです。