益子の「旅するカケラ」プロジェクト2011/06/07

昨日の夕飯のきんぴらと器のマッチングがとても良かったので
思わず写真に収めました。
器は益子の鈴木稔さんの作品。
益子の伝統釉と石膏型によるモダンな作りが程よくて気に入っています。

その鈴木さんは「旅するカケラ」プロジェクトの活動で
今月の後半2週間ほどデンマークとスウェーデンに行かれるそうです。
とても素晴らしい事だと思いました。
震災で割れてしまった器のカケラが人と人とのネットワークを拡げていっています。
詳細は→http://rebuild.exblog.jp/