梅雨の合い間に2011/07/02

もう7月。
梅雨も明けきらないのにこんなに暑くなり、
色んな意味で大変な夏になりそうな予感を感じてしまいます。
昨日、窯を焚いたので今日は工房の中も暑くて大変でした。
午後のお茶の時間は涼しい外にでて庭のベンチで過ごしました。
庭の芝生一面にはネジバナが咲いています。
ハチがその花の蜜を求めて来ていました。
花の並びの通り、らせん状にハチがせかせかと登っていく様子は
面白くて目が離せませんでした。
一本登ってはまた次のネジバナに移動していました。
休みなく働いている様子です。
目が回らないのか心配してしまいます。
ところであの小さな花には蜜はあるのかどうか疑問です。
どうも蜜を吸っている様子には見えなかったので気になります。

搬入2011/07/05

いよいよ明日から「うつわ楓」さんで個展です。
けれども、今日になってもまだ窯を焚いている有り様でした。
窯焚き終了後、とりあえず今までに焼き上がっている作品を
車に積んで東京まで搬入に行きました。
搬入のあとまた笠間へ引き返しましたが、
途中、西麻布の「さかむら」さんでコーヒーブレイク。
それから何とか笠間まで無事に戻ってきました。
これから窯出しをして明日再度搬入します。
今回の展示は点数を多めにと思っています。

ところで、「さかむら」さんお店を移転されるそうです。
とても驚きました。
私にとってオアシスなんだけど・・・本当に残念。
詳しい事はご本人に聞いて下さい。

写真は「さかむら」さんで、
彼が活けたお花。
ヤマイモの蔓やネコジャラシなどその辺の雑草だからこそ
自分の中にある野原で雑草と遊んだ記憶を生々しく甦らせてくれました。

個展初日@うつわ楓2011/07/06

個展初日、今日も暑い日でした。
その中、オープン前からお客様方が並んで待っていて下さり、
驚くとともにありがたい気持ちで一杯になりました。
会場内での混乱を避けるためにも入場制限をさせて頂きました。
大変ご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ありませんでした。
深くお詫び申し上げます。

写真の蓋物はコロンとしたイメージを形にしました。

リビルド益子@茶屋雨巻にて2011/07/07

東京から戻ってすぐに益子の茶屋雨巻に行きました。
今日は益子を取材中の雑誌Casa Brutusからお声が掛かり
茶屋雨巻へと伺った次第です。
そこには益子の陶芸家、鈴木稔さん、伊藤丈浩さん、
田村一さん、庄司千晶さん4人の作家さんが来ていました。
また、笠間からは小生と須知大さんと井上あやさん、
そして東京からは坂口修一郎さん。
多彩な面々が集まっていました。

そこで震災後に始まったリビルド益子の活動の過程を
じっくり聞く事が出来て本当に良かったです。
断片的にツイッターやfacebookでその活動を知る事は出来ていました。
特に、「旅するカケラ」は以前から素晴らしい企画と思っていました。
いろんな所へ被災した窯の写真と共にかけらを展示し、
訪れた人にかけらにメッセージを書いて頂き、
集まったかけらを町内で展示する計画というものです。

庄司さんの発案による「旅するカケラ」ですがたくさんの人を巻き込み
大きなムーヴメントになっています。

http://mytown.asahi.com/areanews/tochigi/TKY201106110485.html
http://rebuild.exblog.jp/

今日の模様は来月8月10日発売の雑誌Casa Brutusで。

クリス智子さんの作陶体験2011/07/08

今日はクリス智子さんが笠間に来て作陶体験をされました。
場所は酒井敦志之(トシユキ)さんの工房です。
クリスさんが土と格闘する様子を見たくてお邪魔いたしました。

酒井君も少々緊張気味でしたが、一生懸命陶芸指導していました。
クリスさんは元気良く次々と作品を制作。
クリスさん左利きなんですね。
左利きは天才肌が多いと聞いています。
素敵な作品が期待できそうです。

休憩時間には酒井君の奥さん、
会澤さとみさんによる手作りのお菓子の頂きました。
私もご相伴に授かり美味しく頂きました。
とてもアットホームな雰囲気の中での作陶風景でした。

ICレコーダーで作陶の様子を録音していました。
J-WAVE CURIOUSも楽しみです。

在廊日2011/07/09

追加の作品を持ってお昼前にお店に着きました。
すでにお客様が待っていて下さり
すぐに開梱して並べました。

今日も休む間もなくお客様がいらっしゃって
あっと言う間に一日が終わってしまいました。
ありがとうございました。

個展@うつわ楓 無事に終わりました2011/07/11

「うつわ楓」さんでの個展も無事に終了致しました。
たくさんの方々にご高覧頂き誠にありがとうございました。
初日にお客様が集中してしまい、
会期後半に来て頂いた方には充分な展示をお見せ出来なくて
大変申し訳ありませんでした。
お詫び申し上げます。

写真の作品は今回の展示された作品ですが、
自宅で撮影しました。
とぼけた形が気に入っています。

ロクロ講習会2011/07/14

今日は窯業指導所にてロクロの講習をしてきました。
今年度の研修生に向けて小物成形についての講習です。
毎年講習をさせて頂いているのですが、
研修生の皆さんのロクロに向かう初々しい姿は心惹かれます。
研修生には総じて社会経験を積まれてくる方が多いです。
モノ作りをして生活をしたいという希望を持って来られて、
その夢の実現する場として笠間は良い環境と思います。
将来の活躍を期待します。

喫茶去 一芯二葉2011/07/15

今日は午前中来客、
午後は仕事してましたが暑さがつらく、
この夏を乗り切れるは不安を感じます。
夕方からは組合の理事会。
来年のひまつりに向けての話し合いがありました。
来年のひまつりもたくさんの人が来ますように、と思っています。

先日、東京へ行った帰り、西荻窪に寄り道しました。
その時、4月に新しくオープンしたお店「喫茶去 一芯二葉」へ。
ここは以前「三月の羊」というお店があった所です。
http://issin-niyo.forestarium.com/

ここでは紅茶、中国茶、台湾茶、日本茶、をゆっくり楽しめます。
この日は紅茶、ダージリンのファーストフラッシュを頂きました。
若々しい香りとさっぱりした味わいに気分が安らぎました。
お茶受けも色々あり楽しめます。
お茶が好きな方にはぜひお薦め致します。
ところでこちらの店主は私の魯山の初個展以来毎回来て頂いています。
今年で魯山の個展は15回目です。
時間の経つのが早く感じます。

Revive がんばる Japan2011/07/16

今日はロサンゼルスから「Revive がんばる Japan」​を運営されている
チズコ・ミヤモトさんが来て下さりました。
「R​evive がんばる Japan」とはロサンゼルスの陶芸家の​作品を集め、その売り上げの全額を日本のために寄付するという
活動をされているプロジェクトです​。
今日は笠間のためにもという事で
私達に売り上げの一部を寄付して頂きました。
本当にありがとう​ございました。
http://www.facebook.com/pages/Revive-Japan-Japanese-Tea-Bowl-Fundraiser/136560586413001