むぎとろ量深2011/02/08

笠間稲荷神社の裏手の落ち着いた一画に「むぎとろ量深」という美味しいお料理屋さんがあります。
今夜は、そこで笠間市長と市役所と笠間焼協同組合との交流会でした。
先日日本陶磁協会の方々との懇親会もこの「むぎとろ量深」さんでした。
http://www6.plala.or.jp/RYOUSHIN/
おまかせで色々と楽しく頂きますが、
〆のむぎとろ飯はとても美味しいです。
懐かしい味でもあります。
笠間にお越しの時はぜひ立ち寄って頂きたいです。

市長や市役所とは笠間焼協同組合の今後の事業についての意見交換でした。

お好み焼き2010/12/19

「てっぱん」に刺激されて今日は大阪風お好み焼きを作ってみました。
レシピは→http://www.eonet.ne.jp/~taronaniwa/buta.html
とても丁寧な作り方が紹介されています。
以前もこのサイトのレシピで作ったらとても美味しかったです。
今日もとても美味しく作れました。

trattoria blackbird2010/09/27

昨日のお天気はどこへ。
昨夜から雨。
今日は雑用のため水戸へ行きました。
せっかく水戸まで来たのでtrattoria blackbirdへ寄り道。
美味しかったです。http://blackbird-mito.com/
前菜のオードブル、パスタ、カフェラテと頂きました。
価格もリーズナブルで驚きます。
肝心の写真忘れました。
スミマセン。
先週はシネマブラックバードというイヴェントを催していた模様。
自分は松本の個展で行けなくて残念。
行きたかった。

pain de musha musha2010/08/14

個展2日目。
今日の益子は本当にたくさんの観光客が訪れていました。
先月テレビ東京の「アド街」でも取り上げられたりと、
人気スポットという感じがします。
中でもパン屋さんはお店が多く注目されています。
きょうはその中の一軒、
pain de musha musha(パン・ド・ムシャムシャ)で買い物。
http://musha-musha.jugem.jp/
ウ、ウマイ !
見た目より柔らかく、とても香ばしくて美味しく頂きました。

個展の方もたくさんお客様に来て頂きありがとうございました。

漬け物2010/07/30

今日は来客もありバタバタとしていました。
ある撮影で貸し出しをしていた作品や工房の機材が返ってきて
さっぱりしていた工房の中が俄かに雑然としてしまいました。
荷物の整理に追われてしまいましたが、
気を取り直して今日は素焼き窯出し、釉掛けです。

先日、親方が訪ねて下さりご自分で漬けたキムチを頂きました。(写真)
オイキムチとカクテキです。
香りも刺激的でとても美味しく頂きました。
家内が漬けた糠漬けと共に食欲も減退気味な時は助かります。

トマト2010/07/26

カミサンの畑も順調に育っているようで、
胡瓜、茄子、ピーマン、モロヘイヤなど、その他いろいろ
夏野菜を毎日頂く事ができて嬉しくありがたい事です。
昨日あたりから好物のトマトがようやく赤くなってきました。
長らく青い実のままで茎にぶらさがっていましたが、
いつになったら赤くなるのだろうと待っていました。
待ち遠しかったです。
写真のはミニトマトですが桃太郎(品種名です)も育てています。
そちらも赤く食べ頃になりました。

「石の蔵」@宇都宮2010/04/20

今日は窯出しをして金沢へ梱包発送。
夕方は来客。
その後理事会へと出かけたが、
すでに終わってしまっていた。
慌しい一日であった。
今日来て下さったのは宇都宮の和食料理のお店「石の蔵」さん。
オーナーさんとスタッフさんで来て下さった。
以前お店に伺った事があるけれども大谷石の大きな空間を
とてもモダンな空間に設えていて
それだけで非日常的な気分を味わえる。
しかもお料理は美味しかった。
そのときはランチを美味しく頂いた。
今度はディナーを食べに行きたいと思っている。
駅からも近く、宇都宮駅から歩いても5分ほど。
http://www.ishi-no-kura.jp/
オーナーさんが同年代で楽しいお付き合いをさせて頂いている。

写真は昨年仕込んだシイタケが今出てきている。
とても肉厚。

花楽(かぐら)@赤坂2010/04/12

福光屋銀座店での個展の初日の夜、
赤坂の花楽で食事をした。
ここは以前「sake鏡花」という福光屋さんのお店であったけれども
先月「花楽(かぐら)」としてリニューアルしたお店。
詳しい事は↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100330-00000011-minkei-l13
野菜を中心とした献立で素晴らしい和食を頂ける。
今回は春の山菜を焼いたり鍋で頂いたりと、
たくさんご馳走になった。
そして自分の器も使って頂いていて本当にありがたく、
感謝の気持ちがあふれてくる。
プロデュースをされている高堂のりこさんの本業はスタイリスト。
その高堂さんがお忙しい中、
お店で心のこもったおもてなしをして下さる。
裏地さんのブログでお料理をご覧下さい。↓
http://blogs.glam.jp/uraji/2010/03/18/new%EF%BC%81%E5%92%8C%E9%A3%9F%E5%BA%97%EF%BC%9A%E8%B5%A4%E5%9D%82%E3%80%8E%E8%8A%B1%E6%A5%BD%EF%BC%88%E3%81%8B%E3%81%90%E3%82%89%EF%BC%89%E3%80%8F%E3%81%A7%E3%80%81%E8%8A%B1%E3%82%B3%E3%83%BC/
もう5年も前の事ではあるけれども、「sake鏡花」の時に
ここで自分の個展をやらして頂いた事もある。

cafe清ら2010/04/03

鈴木美汐展を観たあと、
隣にある「cafe清ら」で晩御飯を頂いた。
以前から行きたかったお店であった。
普通の一軒家を改造したお店は靴を脱いで上がる。
温かみある空間でとても居心地良く、
料理もとっても美味しかった。
平日の夜であったけれども、お客さんも多くにぎわっていた。
手間のかかった料理なのにリーズナブルな価格に感心してしまった。
ありがたい事にコーヒーに拙作品を使って頂いてる。
写真は入り口、エントランス部分。
夜だったので暗い写真で申し訳ありません。

山の食堂@STARNET2010/03/11

昨日STARNETの新しく出来た「山の食堂」で
コースになっているランチを頂いてきた。
先日訪ねた折には一人だったので食べないで帰ってきた。
それが惜しかったので昨日は家内を連れての再訪であった。

中に入ると静かなゆったりとした空間に
薪ストーブが赤々と燃えていて気分も落ち着く。
スープ、茹野菜のプレート、メイン、デザート、と順番に頂いた。
どれも野菜の滋味深さを堪能できて美味しかった。
特に一番目の大豆のスープは身も心も温まるスープで
とても心に残った。
残念ながらカメラのSDカードをを忘れてしまったので
その前に行った時の写真を載せました。
http://starnet-yamanoshokudo.blogspot.com/